FC2ブログ

田尾日出郎 春の染色展のお知らせ

筒描き、型染め、手描き、
墨染め、草木染。
田尾日出郎さんの作品で
春を味わう


田尾のれん

栃木県足利市を拠点に活躍する染色作家、
田尾日出郎さん。

着物の染織デザインを基礎に
20代から創作染色を開始。
通産省主催の全日本服飾デザイン大会で
局長賞などを度々受賞。
2008年には草木染の伝統工芸士に認定されました。

その作品は、銀座和光、日本橋三越、
松屋銀座、阪急梅田などでの個展や
雑誌『家庭画報』で目にすることができます。

その田尾さんの作品にふれる
またとない機会がやってきました。
春3月の染色展です。

展示されるのは、多様な染めののれん、
飾り物、染色画や、
ストールなどの小品まで。
観音山のふもとの当ギャラリーで
春を堪能してください。


■会期  2019年3月16日(土)~31日(日)

■開廊  10:30~18:00(最終日は17時まで)
月・火曜日は休廊

■会場  高崎市寺尾町字大畑2305-253 ギャラリー空華

■問合せ Tel.090-4600-7095(本田)
     E-mail: tomoko1212@kxf.biglobe.ne.jp

スポンサーサイト