FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外山文彦展のお知らせ

外山文彦展
-Canvas-


素材自体のもつ色や
テクスチュアを生かした
絵画表現を展開しています。
どうぞご高覧ください。
        外山文彦

外山展葉書S3

▲Asa. 1612-al(麻布、アクリル絵の具、他 616×160mm)

6月10日(土)~7月9日(日)、
外山文彦さんの個展を開催します。

外山さんは新潟県を拠点に制作を続ける
現代絵画の作家です。

現代美術、と言うより「現代絵画」と言うのが
ぴったりとくる、その作品は、
平面構成と質感(テクスチュア)による絵画世界。

今回展示する「Canvas」のシリーズは
直線で区切られた色面が
キャンバス(麻布)の色と質感を変えながら
静かな絵画的空間をプレゼンテーションしています。

このシリーズ作品は、これまで
インスタレーションとして
展覧会場の床や、屋外の地面に並べて
展示されたこともあります。

当ギャラリーの白い建築空間を、
外山さんの作品がどのように変えるのでしょうか?
ゆっくりとご鑑賞ください。

■会期  2017年6月10日(土)~7月9日(日)

■開廊  水曜~日曜 10:30~18:00
     (月・火曜は休廊)

■作家在廊 6月10(土)、25日(日)、7月9日(日)

■会場  高崎市寺尾町字大畑2305-253 ギャラリー空華

■問合せ Tel.090-4600-7095(本田)

↓外山さんの活動歴、主な作品の画像はこちらのサイトで見られます。
http://www22.atpages.jp/g1313/toyamo-w.htm
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。