FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーナーについて紹介します

オーナーをご紹介します

観音山のふもとから山並みを見晴らす、ギャラリー空華。
このギャラリーのオーナーは、本田智子です。
高崎市内で公立中学校の美術教師をしていました。
リタイアして、ここにギャラリーを開きました。

本田は地元、高崎生まれ。
「タカジョ」で知られる高崎女子高から、新潟大学教育学部美術科に進みました。
同級生に言わせると、浪人、留年、転科、海外放浪(?)も珍しくない
当時の美術科で、信じられないほどの勉強家だったそうです。

教師のかたわら、美術教育の研究団体で活動、
群馬大学大学院で研究を修めました。
本田の授業の生徒作品は、美術教科書にも載っています。

自分の楽しみとして、現役時代から、友禅染を10年ほど習っています。
得意の筆さばきで着物や和装小物を染めるほか、
2014年には群馬県美術展 工芸部門に出品し入選。
佳作賞を受賞しました。

高崎の作家たちを紹介したい

「高崎には素晴らしい作家がたくさんいます。
そんな作家たちの作品を紹介していけたら」
というのが、本田の願い。

作家の皆さま、ぜひギャラリーを訪れて、
輪を広げていってください。
美術ファンの皆さまには、地元にいる才能を発掘する楽しみを。

友禅染もご覧ください

なお、染めや和装小物がお好きな方は、本田の友禅染作品が
ギャラリーの箪笥の中にございますので、お声がけください。
半襟、帯留め、トートバッグなどがございます。

▼手描き友禅染めの半襟。更紗文様と地色の染め分けがおしゃれです
半襟2
▼同じく、桜の花を散らしたもの
半襟1
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。