FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉村浩美展 ―おと murmur―

11月8日~29日 
吉村浩美展 おと-murmur-


ギャラリー空華は11月でオープン1周年を迎えます。
1周年記念展は、乾漆彫刻で知られる吉村浩美さんの個展です。

乾漆とは、漆で麻布などを固めて形作る立体造形の方法。
日本では奈良時代から、仏像に多く使われました。
興福寺の「阿修羅像」を見たことがある方は多いと思いますが、
あの阿修羅像も乾漆造です。

木彫や石彫とは違う乾漆ならではの質感は、独特の深みがあります。
その乾漆を、現代の眼で立体作品に活かす作家が吉村浩美さん。

▼「CANDLE」 2009年 乾漆 37×22×25cm
_MG_7101_s2.jpg

吉村さんは、安中市生まれ。
東京学芸大学、東京芸術大学大学院を卒業後、
群馬県内の高校で美術を教えながら作家活動を続けています。

県内外で展覧会を開催するほか、乾漆彫刻を教える講座も開いています。
吉村さんの作品は、渋川市美術館・桑原巨守美術館でも見ることができます。

「ギャラリー空華の空間は他にはない魅力的なものなので、
それを生かして展示できればと思います。
窓から見える景色も素敵なので、
空間や景色と呼応できるといいなと思います」(吉村さん)

このギャラリーの空間に、
どんなふうに吉村さんの作品がおさまるのでしょうか?
とても楽しみですね。

■会 期   2015年11月8日(日)~11月29日(日)

■開 廊   水曜~日曜 10:30am~6:00pm
         (月・火曜は休廊)

■作家在廊  土・日

■会 場   高崎市寺尾町字大畑2305-253 ギャラリー空華


オープニングイベントは
松村智恵子さんのダンス!


11月8日、オープニングイベントとして、
前橋市を拠点に活動する舞踊家、松村智恵子さんによる
ダンスパフォーマンスが行われます。

中之沢美術館ほか、アーティストとのコラボレーションも多い松村さん。
はたしてこの会場で、吉村さんの作品と、
どのような対話を見せてくれるのでしょうか?

先着20名様まで。入場は無料です。
ただいま予約を受け付けております。

■日 時   11月8日(日) 9:00am/3:00pm(2回)

■予 約   Tel. 090-4600-7095 本田まで

「松村さんは、私が産み出した作品から受け取ったものを、
ダンスという表現で、別の作品にしてくれます」(吉村さん)

吉村さんの彫刻、松村さんのダンス、
そして山に開けたギャラリー空間。
刺激的な時間をお過ごしください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。